ブックオファー

今日からカンヌ国際映画祭が始まりますね。僕はカンヌが好きです。ミーハー。

ですが、雰囲気がいいです。そしてしっかり作品を選んでいると思います。
大学3,4年は図書館でビデオやDVDをかりまくっていましたが、とりあえず「カンヌ」で
検索し、ひっかかったものは全部見ました。「ベルリン」も同様に。

「アカデミー」はどうも好きになれないので有名な映画を全く見ていないのは
致命的か。オマージュとかが全くわからないのですねえ。困ったことに。
今回のカンヌに出展されている日本の映画は面白そうで早くみたいです。


前のブログでマザリンについて書きましたが、偶然な事にマザリンのショーンが
参加しているLENOLA『Sharks & Flames』をブックオフで発見したので
即買いでした。250円なり。2002年に出た5枚目で、僕はP-VINEから出ている
日本盤を手に入れることが出来ました。これは2枚組みでボリュームすごい。

実はこのCDはブックオフで前々から見つけていて、750円だったから250円に
落ちるまで買わなかったのです。3ヶ月待ったぜ。

内容はマザリンをもっとフォーキーにした感じで、田舎の風景が広がります。
とってもいいアルバムでした。他にも色々と買ったのですが、いつも大量に
収穫されて帰ってきます。基本は4-8枚買って、すべて250円です。
それ以上の値段が付いていると250円まで待ちます。たまーに先に買われて
しまうことがあるけれども、だいたい僕が落とします。ブックオファーですから。
でも250円で買ったCDをもって帰ると、家に同じものがもう1枚あったなんて
こともあります。以前250円で買ったらしい。それがブックオファー☆
[PR]
by recommuni | 2007-05-15 20:28 | 雑記
<< バスキュールはすごいね PUMAのCM >>