miscorner/c+llooqtortion (旭川)

b0103784_23395772.jpg2005年9月に結成。複雑で長いバンド名称は
「ミスコーナー・ルークトーション」と発音する。
編成はスタンディングドラム+ドラムの2人編成に
打ち込みを鳴らすといったスタイル。
研ぎ澄まされた感覚がとても際立つ、
アヴァンギャルド、エレクトロニカ、ノイズなども吸収した、
非常に危険かつクールなサウンドで、地元旭川を中心に活動している。
eastern youthの誘いで2006年3月には
フジテレビ系列音楽番組FACTORYに出演し、
これまでにSPIRAL CHORD、NAHT、FINE LINES、
MELT BANANA等とLIVEを共にしている。
東京及び、関東圏でのライブはFACTORY以来2回目となる。
本イベントのダークホース。見逃すことはできない。

myspaceで試聴する









僕がこのバンドを知ったきっかけはフジテレビ「FACTORY」に
出演したからで、調べてみると旭川で活動しているそうで、
エモーショナル/ハードコア近辺のアーティストと共演しているようでした。
その日のFACTORYは見にいけなかったものの、
映像を見て「これはすごいな」と。iPodで音を流しながらドラムと
スタンディングドラムの2人でハードコアをやるっていう凄まじさ。
この日のブッキングはeastern youthの方々が担当したらしく
miscorner/c+llooqtortionの東京ライブが実現したようです。
詳しいことはこちらで読めます。

eastern youthインタビュー
http://www.fujitv.co.jp/FACTORY/CS0150/0004res.html

miscorner/c+llooqtortionインタビュー
http://www.fujitv.co.jp/FACTORY/CS0150/0002res.html

miscorner/c+llooqtortionは元々エモーショナル/ハードコアバンドをやっていたそうで、
そこから現在の形になったようです。突然変異なのか、なるべくしてなったのか、
この編成で音楽をやってくれるって、とても楽しみですね。今までの対バンは
SPIRAL CHORD、NAHT、FINE LINES、eastern youth、にせんねんもんだい、
MELT BANANA等、9/14に旭川でlostage (奈良)/ the SHUWA (東京) /
L!FE (札幌) / another 9noteとやっています。
東京でのライブは「FACTORY」以来、なんと2回目で
貴重な体験を出来るチャンスだと思います。試聴は

myspace
http://www.myspace.com/miscornercllooqtortion

ノイズハードコアといっても旋律があって聴き易いと思います。
エレクトロニカの良い部分を程よく持ち合わせているし、
ライブがどうなるのか楽しみです。
今回、北からどうしても1つ呼びたくて、配信企画に参加してくださった
山形のshift、仙台のyumboが調整つかずで東北全滅の事態に陥り、
僕が北海道のアーティストの中で一番見たかったのが
miscorner/c+llooqtortionだったんです。
北海道と言えば、キウイロールやカウパァズがいた地。
そしてsleepy.abなど北の冷たい空気を持っているアーティストがやはり多いですよね。

彼らは旭川で、しかもツインドラムなので、今回こちらでフロアタム2台を用意することに
なりました。持ってくるとなると空輸代がすごくかかっちゃうので。。。
ライブハウスにはドラムが一台しかないと言われたので、用意にちょっと時間がかかりました。
僕が一昨年まで大学生だったので、当時所属していた軽音サークルにお願いして
フロアタムを一台調達しました。L.M.C.のみんなありがとう。
そしてライブハウス新宿MARZのブッキングマネージャー山崎さん(本当に助けて
もらっています。ちなみにインストバンドLITEのマネージャー)に一台用意して
頂きました。山崎さん感謝しております。

北海道は既に極寒の冬に向けて季節が激しく移り行く時期。
旭川の風も一緒に運んできて頂けることを祈って!!

ちなみに東京は現在最低気温15度、最高気温21度くらいです。

miscorner/c+llooqtortionは19:45-20:25の約40分。ベターな時間です!!
[PR]
by recommuni | 2007-10-23 23:48 | 出演者紹介
<< MAS タイムテーブル (テキスト) >>